日蓮正宗美畑山清涼寺 千葉の清涼寺 法華講ホームページ 千葉県千葉市花見川区畑町

日蓮正宗美畑山清涼寺は、千葉県千葉市花見川区にある日蓮正宗の寺院です

〒262-0018 千葉県千葉市花見川区畑町2010番地 Tel.043-273-3987
寺院概要

日蓮正宗美畑山清涼寺は、千葉県千葉市花見川区にある日蓮正宗の寺院です。

清涼寺縁起

1957年(昭和32年)清涼寺創立 十畳二間を本堂とする
1959年(昭和34年)3月7日 常在寺出張所として建立
1960年(昭和35年)寺院として認証登記
 開基は日蓮正宗大石寺第66世法主日達上人
 初代住職 菅野慈雲 御尊師(後に日龍御尊能化)
 二代住職 細井珪道 御尊師
1962年(昭和37年) 7月 東京常泉寺の本堂を移築
1972年(昭和47年)12月13日 法華講清涼寺支部結成
1982年(昭和57年)10月 9日 清涼寺創立25周年記念 入仏落慶法要
1984年(昭和59年) 5月 大洋山法清寺 建立
 三代住職 野村慈尊 御尊師
2000年(平成12年)12月 弘法山正願寺 建立
2009年(平成21年) 6月 秀興山妙聡寺 建立
2013年(平成25年) 12月6日 入院式
 四代住職 菅原信法 御尊師

住職

住職: 菅原信法 御尊師

日蓮正宗

日蓮正宗は真実の仏法を説く宗教

日蓮正宗は、建長5年(1253年)4月28日に、日蓮大聖人が南無妙法蓮華経の宗旨を建立されたことにはじまります。
以来、700有余年、日蓮大聖人の仏法は、日蓮正宗総本山大石寺に正しく伝えられています。
詳しくは、日蓮正宗公式ホームページ日蓮正宗とは

日蓮正宗総本山大石寺

750年の歴史をもつ日蓮正宗の総本山大石寺は、正応3年(1290年)10月、 宗祖日蓮大聖人より法脈を受けられた第二祖日興上人によって開創されました。
近年、参詣信徒の増加にともない、寺域の整備、諸堂宇の建立が進められ、 壮大かつ優美な一大霊場となっています。
清涼寺の総本山である大石寺縁起は下記サイトを参照ください。
総本山大石寺縁起

法華講とは

日蓮正宗には、日蓮大聖人の仏法を正しく実践するための信徒の集まりとして“法華講”があります。 法華講という名称は、日蓮大聖人によって名付けられた由緒あるものです。
日蓮正宗の信徒は、この法華講の一員として、所属する寺院に参詣し、僧侶の法話や講員同志の体験などを通じて自らの信仰を深め、社会に貢献する人材になるよう努めています。